12球団
1: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:11:34.08 ID:ggz7FBf10

対象は19年シーズンまでに育成契約で入団した日本人選手
選手の活躍度合いによってランク分けをしてみた、基準は以下の通り

☆ タイトル獲得か表彰(新人王、B9、GG)選手、もしくは500回以上か500安打以上
◎ 投手なら100回以上、野手なら100安打以上
○ 新人王の資格(投手なら30回、野手なら60打席)に到達
△ 1軍の試合に出場
× 一軍出場なし

球団ごとに発表していくでー


2: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:12:25.97 ID:ggz7FBf10

読売ジャイアンツ  育成入団選手 69名
☆ 2名 ◎ 0名 ○ 5名 △ 10名 × 52名

☆山口鉄也(05年1位) 642試合 639.2回 52勝 27敗 273H 29S 2.34
新人王(08) 最優秀中継ぎ投手 3回(09,12~13)

☆松本哲也(06年3位) 591試合 .263(1280-336) 0本 57打点 65盗塁
新人王(09) ゴールデングラブ賞 1回(09)

○隠善智也(06年4位) 79試合 .265(117-31) 0本 7打点 3盗塁
○山本和作(08年3位) 115試合 .207(179-37) 4本 17打点 3盗塁
○星野真澄(09年1位) 43試合 47.1回 1勝 0敗 2H 0S 4.37
○土田瑞起(11年2位) 30試合 32.2回 2勝 0敗 0H 1S 6.89
○篠原慎平(14年1位) 30試合 37.1回 1勝 1敗 0H 0S 4.34


福元淳史(08年4位)、河野元貴(09年2位)、丸毛謙一(10年8位)
田中貴也(14年3位)、増田大輝(15年1位)、長谷川潤(15年8位)
加藤脩平(16年2位)、坂本工宜(16年4位)、堀岡隼人(16年7位)
山下航汰(18年1位)


3: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:12:58.91 ID:ggz7FBf10

横浜DeNAベイスターズ  育成入団選手 17名
☆ 0名 ◎ 2名 ○ 1名 △ 6名 × 8名

◎国吉佑樹(09年1位) 178試合 370.1回 17勝 25敗 24H 3S 3.86
◎砂田毅樹(13年1位) 179試合 247.2回 7勝 11敗 50H 0S 3.71

○萬谷康平(13年2位) 30試合 33.2回 2勝 1敗 4H 0S 3.21


関口雄大(07年1位)、冨田康祐(11年1位)、西森将司(11年2位)
田村丈(15年3位)、笠井崇正(16年1位)、中川虎大(17年1位)


4: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:13:06.45 ID:e9qwdvbbp

投球回基準ならリリーフで出てきたやつの評価が上手くできんやろ
試合数も考慮しろ


5: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:14:00.74 ID:ggz7FBf10

>>4
すまんな、そこまで考えてなかった


 



6: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:14:25.30 ID:ggz7FBf10

阪神タイガース  育成入団選手 12名
☆ 0名 ◎ 1名 ○ 1名 △ 1名 × 9名

◎島本浩也(10年2位) 105試合 104.1回 5勝 0敗 14H 1S 3.54

○田上健一(09年2位) 123試合 .247(77-19) 0本 3打点 11盗塁


野原祐也(08年1位)


7: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:14:50.95 ID:ggz7FBf10

広島東洋カープ  育成入団選手 20名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 0名 △ 3名 × 17名


中谷翼(05年1位)、池ノ内亮介(10年2位)、三家和真(11年4位)


8: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:15:21.76 ID:ggz7FBf10

中日ドラゴンズ  育成入団選手 20名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 2名 △ 3名 × 15名

○矢地健人(09年1位) 27試合 34.1回 0勝 0敗 3H 0S 3.93
○近藤弘基(14年4位) 40試合 .184(76-14) 3本 5打点 0盗塁


赤田龍一郎(09年2位)、渡辺勝(15年6位)、木下雄介(16年1位)


9: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:15:32.77 ID:e/138Ok50

育成出身かよ


11: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:15:43.41 ID:ggz7FBf10

東京ヤクルトスワローズ  育成入団選手 15名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 1名 △ 5名 × 9名

○徳山武陽(11年1位) 54試合 95回 3勝 4敗 3H 0S 4.55


伊藤秀範(06年1位)、フェルナンデス(08年1位)、金伏ウーゴ(11年2位)
中島彰吾(14年1位)、大村孟(16年1位)


12: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:16:07.65 ID:ggz7FBf10

埼玉西武ライオンズ  育成入団選手 8名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 1名 △ 2名 × 5名

○水口大地(12年1位) 106試合 .246(69-17) 0本 5打点 7盗塁


戸川大輔(14年1位)、高木渉(17年1位)


13: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:16:36.10 ID:ggz7FBf10

福岡ソフトバンクホークス  育成入団選手 58名
☆ 2名 ◎ 7名 ○ 3名 △ 5名 × 41名

☆千賀滉大(10年4位) 171試合 739.1回 55勝 29敗 20H 1S 2.78
最高勝率 1回(17)、最多奪三振 1回(19)
ベストナイン 1回(19)、ゴールデングラブ賞 1回(19)

☆甲斐拓也(10年6位) 388試合 .237(904-214) 23本 99打点 15盗塁
ベストナイン 1回(17)、ゴールデングラブ賞 3回(17~19)

◎山田大樹(06年1位) 86試合 447.1回 29勝 31敗 0H 0S 3.64
◎二保旭(08年2位)  95試合 136.1回 8勝 5敗 9H 1S 4.03
◎牧原大成(10年5位) 289試合 .257(814-209) 6本 63打点 25盗塁
◎亀澤恭平(11年2位) 421試合 .265(941-249) 2本 40打点 25盗塁
◎飯田優也(12年3位) 101試合 169.2回 4勝 6敗 10H 0S 3.61
◎石川柊太(13年1位) 78試合 228.2回 21勝 9敗 8H 0S 3.42
◎大竹耕太郎(17年4位)28試合 154.2回 8勝 6敗 0H 0S 3.84

○小斉祐輔(05年1位) 165試合 .209(316-66) 7本 32打点 2盗塁
○釜本豪(11年1位)  95試合 .211(180-38) 4本 11打点 11盗塁
○周東佑京(17年2位) 102試合 .196(102-20) 1本 6打点 25盗塁


西山道隆(05年2位)、柳川洋平(08年3位)、猪本健太郎(08年4位)
堂上隼人(08年5位)、曽根海成(13年3位)


25: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:20:10.05 ID:QOGmYlXL0

>>13
やっぱ三軍とそれに伴う環境整備は必要不可欠だってはっきりわかんだね(確信)


15: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:17:07.56 ID:ggz7FBf10

東北楽天ゴールデンイーグルス  育成入団選手 23名
☆ 0名 ◎ 2名 ○ 1名 △ 2名 × 18名

◎中村真人(06年2位) 292試合 .269(802-216) 6本 69打点 15盗塁
◎内村賢介(07年1位) 596試合 .246(1384-340) 1本 97打点 100盗塁

○宮川将(12年1位) 43試合 92回 5勝 1敗 1H 0S 3.13


森田丈武(08年1位)、八百板卓丸(14年1位)


16: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:17:32.93 ID:jkEfiEuO0

育成を活用している球団だな


18: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:18:18.90 ID:ggz7FBf10

千葉ロッテマリーンズ  育成入団選手 25名
☆ 1名 ◎ 1名 ○ 1名 △ 4名 × 18名

☆岡田幸文(08年6位) 910試合 .255(2247-573) 0本 119打点 142盗塁
ゴールデングラブ賞 2回(11~12)

◎西野勇士(08年5位) 233試合 407.1回 18勝 21敗 23H 88S 3.23

○柿沼友哉(15年2位) 44試合 .138(65-9) 1本 2打点 0盗塁


山室公志郎(09年1位)、黒沢翔太(10年1位)、肘井竜蔵(13年1位)
大木貴将(15年1位)


19: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:18:25.68 ID:HxTrM9qka

ええやん


20: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:18:49.30 ID:ggz7FBf10

北海道日本ハムファイターズ  育成入団選手 1名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 0名 △ 0名 × 1名


23: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:19:33.40 ID:ggz7FBf10

オリックス・バファローズ  育成入団選手 18名
☆ 0名 ◎ 0名 ○ 1名 △ 4名 × 13名

○榊原翼(16年2位) 18試合 97.1回 3勝 4敗 0H 0S 2.87


梶本達哉(07年1位)、西川拓喜(12年2位)、張奕(16年1位)
神戸文也(16年3位)


26: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:20:11.00 ID:e/138Ok50

ソフトバンクから育成かっさらうのが一番ええな


27: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 08:20:19.52 ID:ggz7FBf10

全体で見るとこんな感じ

18年育成ドラフトまでの育成入団選手 286名
球団の主力に成長  18名  6.29%
新人王の規定に到達 17名  5.94%
一軍の試合に出場  45名 15.73%
一軍出場なし   206名 72.02%

成功数1位はソフトバンクの9名
成功率1位もソフトバンクの15%
一軍出場数1位はソフトバンクと巨人の17名
一軍出場率1位はDeNAの52%

よって育成選手を一番育てている球団は福岡ソフトバンクホークスだった



引用元: http://2chspa.com/thread/livejupiter/1582326694


    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1 名無しの猛虎魂さん 2020年02月22日 14:51 id:fP7EybeD0
    いいスレだった
    2 名無しの猛虎魂さん 2020年02月22日 14:57 id:BDkBPQ9o0
    三軍ない球団とかちゃんと三軍作ったらどうなるかは気になる
    全球団三軍作れたら12球団の選手の試合もっと経験増えてレベル上がりそうやのにな
    なんとか資金配分するようにしてうまくできんのかなぁ
    3 名無しの猛虎魂さん 2020年02月22日 15:37 id:Eaa7u6pZ0
    ソフトバンクと巨人はそれだけ選手も多く取ってるから数任せという見方もできなくはないので育成獲得数と成功者数の割合も出してほしかった
    4 名無しの猛虎魂さん 2020年02月22日 15:49 id:blMCZeVw0
    カープに書かれてる三家は、
    育成→戦力外→独立リーグ→ロッテ支配下入団→一軍出場
    だから、厳密に言うとカープの△は実質2名…
    5 名無しの猛虎魂さん 2020年02月22日 16:09 id:2I4F2cES0
    >>3
    獲得数とそれの成功率書いてあんだろ
    青田刈りは立証出来なかったんだよ
    しっかり読んで出直してこい
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット