20200413-00000028-dal-000-6-view
 虎のルーキーたちの現在地を掘り下げる「ROOKIES」。今回はドラフト6位・小川一平投手(22)=東海大九州=です。大学2年時に習得した“パワーチェンジ”と自身が命名した変化球を駆使する右腕。フォークのような軌道で落ちる決め球を武器とし、首脳陣からも高評価を受けている。

 2月中旬の安芸キャンプ。ブルペン中に声が響き渡った。「これ、まるでフォークやろ!」。声の主は、小川の球を受ける小宮山ブルペン捕手だった。キレ味鋭い“パワーチェンジ”を投じる右腕に、マウンド後方にいた2軍コーチ陣からも熱い視線が注がれた。

 香田、高橋両2軍投手コーチからの言葉からも小川の潜在能力の高さが感じられる。「キレのいい球を投げているし、1軍に呼ばれる時はあると思う」と香田コーチ。高橋コーチも「チェンジアップはフォークみたいだよね。新人の中でも一番上(1軍)に行くのは早いんじゃないかな」と高評価する。

 小川の“パワーチェンジ”の握りは通常のチェンジアップとは少し異なる。チェンジアップは親指と人さし指で「OKマーク」をつくるように握ることが多いが、小川のパワーチェンジは親指と人さし指の間隔が広く、中指もボールの中央に添えず、やや右側に据える。挟まないフォークというイメージが近いかもしれない。



 



【この記事への反応】

・一平ちゃんなんか普通に良いよね
どっち(先発、中継ぎ)で育てるのか知らないけど楽しみな素材
しっかり一年トレーニング積んだら来年スピードも150に到達しそう

・あまり観れてないけど、かなり評判いいよね。
高校生中心のドラフトの中で、即戦力の期待が高かったけど、しっかり応えてくれそうやね!

・阪神はドラフト下位で良い投手を獲得するイメージがある。
青柳、岩崎、望月、浜地など。
新人からあまり注目されてない事がいい影響なのかな。
今後、選手の成長の芽を積むタニマチからの誘いが無ければ良いが…

・パワーチェンジは、球の軌道がフォークそのものなので、よく間違えるのかと思います。それにしても、おもしろい投手が入団してきましたね。

・唯一の大卒ルーキー。
怪我人だらけの中継ぎ陣に割って入ってほしい。

・下位指名と失礼な言い方ですが、阪神の下位指名の投手はめっちゃ期待出来る。

・大卒,投手,ドラ6
期待値高い
青柳はドラ5,岩崎はドラ6

・小川は先発で 谷川は中継ぎで相当やりそうな気がする^^
小川の場合は 今季いきなりかどうかは 未知数だけど・・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2020年04月13日 21:43 id:J9zoys.u0
      一平ちゃん素材型やと思ってたけどオープン戦見てたら割と実戦向きなんかな。
      1年くらい2軍で身体鍛えて平均球速上げたらかなり面白い投手なるんちゃうか思ったけど、いけそやったらもういってまえ。
      何より投げてる姿が美しいわ。
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2020年04月13日 22:12 id:mCpFGCs.0
      球が速いのがええな
      秀太枠やから1年待つんやと思うたが

      谷川とか馬場が全力投球しても出ない150をポンポン放るし、コントロールも悪ないしね!

      つまりは応援しとるで!!
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2020年04月13日 22:18 id:wNdRAwHC0
      秀太眼すげぇな
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2020年04月13日 23:12 id:zQi7DlLD0
      フォークより肘の負担が少ないのかな
    5. 5 名無しの猛虎魂さん 2020年04月14日 00:34 id:gEb.cTyQ0
      てょのナチュラルスプリットには敵わんやろ
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット