img_473d9ac71a0889d58e617f917662c45c207350
1: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 16:22:20.82 ID:CAP_USER9
ドラフト出身校番付、ここ10年でまとめると 高校横綱は大阪桐蔭、大学横綱&東大卒は…
https://number.bunshun.jp/articles/-/845732
Number web 2020.11.7

大阪桐蔭と横浜が輩出数では同数
まずは高校から、文章で説明していこう。
今年、横浜高校からは3人の投手がプロ入りした。大阪桐蔭は野手1人だけ。このため10年間の輩出数では大阪桐蔭と横浜が並んだ。どちらも横綱にしようかと思ったが、ここはアマ球界やプロ入り後の実績面で一日の長がある大阪桐蔭を横綱にした。
大阪桐蔭と言えば阪神の藤浪晋太郎(2012年1位)、西武の森友哉(2013年1位)などおなじみの顔が並ぶ。
横浜は日本ハムの近藤健介(2011年4位)、中日の柳裕也(明治大/2016年1位)などである。

甲子園にあまり出ないが指名の多い学校も
関脇も神奈川勢の東海大相模。以下、甲子園で名前をよく見る高校が続く。
昨夏の甲子園の優勝校、履正社は今年投手2人、野手1人がドラフトで指名された。昨年の時点では十両だから、新入幕というところか。
青森山田は春夏合わせて13回の甲子園出場を誇るが、ここ10年では2016年春、2017年夏に出場したのみ。しかしこの間、中日の京田陽太(日大/2016年2位)、阪神の木浪聖也(亜細亜大/2018年3位)など9人の選手がドラフト指名されている。
十両の桐蔭学園もここ10年では2019年春に出場しただけだが、楽天の鈴木大地(東洋大/2011年ロッテ3位)、茂木栄五郎(早大/2015年3位)など8人を輩出している。
この番付を子細に見ると「甲子園によく出場するが、ドラフト指名選手がそれほど多くない学校」と「甲子園にはあまり出ないが、ドラフト指名選手を比較的多く出す学校」があることが見えてくる。高校ごとの選手の獲得方針、育成方針の違いが出ているのかもしれない。

慶應は7人全員が慶應義塾大学卒
異色なのが十両の慶應である。今年のヤクルト、ドラ1の木沢尚文を含め、7人がドラフト指名されているが、全員が慶應義塾大学卒。名門校ならではということか。
この番付に公立校は幕下の大分県立大分商の1校しかない。今年の新人王候補筆頭の広島、森下暢仁(明大/2019年1位)など6人が指名されている。
かつては広島商、高松商、松山商など公立の商業学校が甲子園を席巻した時代もあったが、今は私学でなければ甲子園、プロへの道は厳しくなっている。今年3人が指名された明石市立明石商(ここ10年では4人)に期待がかかるところだ。

続いて大学を見てみよう。大学はリーグ別にしてみると……

横綱は東京六大学の明治大。高校編で出てきた中日の柳裕也、広島の森下暢仁の他、首位打者を狙うDeNAの佐野恵太(2016年9位)などフレッシュな顔ぶれが並ぶ。
大関は東都の亜細亜大。ソフトバンクの東浜巨(2012年1位)、広島の九里亜蓮(2013年2位)、DeNAの山崎康晃(2014年1位)など好投手が多い。
関脇と小結は、輩出数が同じ14人の首都大学の東海大と東京六大学の早稲田大。東海大は巨人のエース菅野智之(2012年1位)、広島の田中広輔(2013年3位)など。早稲田大は日本ハムのエース有原航平(2014年1位)、今季楽天から巨人に移籍して勝利の方程式を担った高梨雄平(2016年9位)などである。

東大も宮台康平を輩出している
東京六大学は幕内に明治大、早稲田大、慶應義塾大、法政大の4校。立教大は十両にいる。残る東京大も1人(宮台康平 2017年7位)を輩出している。
対する東都大学野球は幕内は亜細亜大、東洋大、中央大。十両に國學院大、日本大、立正大、青山学院大、幕下に駒澤大、国士舘大となっている。
東京六大学が名前の通り6校のクローズドリーグなのに対し、東都大学は4部21校が参加するオープンリーグなので単純な比較はできないが、大学野球の「二大リーグ」だといえる。
このほか幕内には、東海大が強い首都大学リーグ、創価大の東京新大学リーグ。東京勢が圧倒的に多い。 地方では大阪商業大の関西六大学リーグ、東北福祉大の仙台六大学リーグが入幕している。
東京六大学、東都大学と並ぶ老舗の関西学生野球連盟は、十両に立命館大、幕下に近畿大があるが、プロの輩出数では退潮気味だ。

東農大北海道オホーツクが“本家”を
異色の存在が十両の北海道六大学の東農大北海道オホーツク。東京農業大学生物産業学部の硬式野球部だが、今年ブレークしたソフトバンクの周東佑京(2017年育成2位)など9人を輩出。そのうち4人が育成指名だが、周東をはじめその中から一軍で活躍する選手を出している。

(長文の為、以下はリンク先で)

実際の番付
https://number.bunshun.jp/articles/photo/845732?pn=7&utm_source=news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=partnerLink

3: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 16:25:54.18 ID:+eLSuk9n0
>>1
pl学園からシフトしただけ
本当にいい選手は微妙なことから出るよね実際

13: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 19:41:07.82 ID:XqpQu30u0
>>3
ソフバン千賀とかどこかなとググったら、聞いたこともない愛知の公立高だったわw

4: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 16:27:50.38 ID:mN3RpKsB0
なんだ、横浜高校と同数なのか

 



5: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 17:09:01.25 ID:NvBqwLRX0
私立のスカウト制禁止にすべきでは?
いまや国の税金で運営してるようなもんだし

10: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 19:18:27.41 ID:c2puanaQ0
出身校とかどうでもいいわ。名門横浜高で涌井とバッテリー組んでたのが自慢の上地雄輔より無名高の野久保直樹の方が野球上手かったし。

14: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 19:45:47.60 ID:PfpnA3YK0
>>10
松坂な

12: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 19:25:00.58 ID:JzBJT7hc0
野球のドラフトなのに大関とか関脇とかの表現ってイミフ

16: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 20:10:08.79 ID:Sp6/+MLD0
名門商業高校の不振は時代を感じるな
今時の高校生は進学志向が強いし

17: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 20:36:00.73 ID:r92P4QAp0
大阪桐蔭
青森山田
帝京大学

このへんが強くなった競技はつまらなくなる


引用元: http://2chspa.com/thread/mnewsplus/1604733740


    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2020年11月07日 22:49 id:Wjxft.Ma0
      せっかく東西使えるんやし西日本の高校大学と東日本の高校大学で分けてるんかと思ったら違った
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2020年11月07日 22:54 id:kFlI5CMV0
      勉強や研究はトップ目指すために越境とか
      してるのに野球やスポーツだけ叩くのおかしくない
      ですかね……
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2020年11月07日 23:02 id:GDgAL6ba0
      灘や開成が小学生をスカウトしてるならその理論も成り立つけどな
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2020年11月07日 23:09 id:P4Lo0hxQ0
      ドラフトの順位やその後の活躍とかは全く加味せずに人数だけで決めるんかい
    5. 5 名無しの猛虎魂さん 2020年11月07日 23:15 id:kFlI5CMV0
      >3はスカウトするのがいけないって考え方なんですか?勉強はスカウトは確かにしないですからね。

      スポーツはスカウトはするけど最終的に来るか
      来ないかの判断は個人がする。
      勉強はスカウトはこないけど、試験を受ける
      受けないは個人が判断する。
    6. 6 名無しの猛虎魂さん 2020年11月08日 01:27 id:qBciiwxZ0
      神奈川は横浜・東海大相模、大坂は大阪桐蔭・履正社
      二つ強い所が存在すると上手く切磋琢磨するのか一定の強さや盛り上がりをキープできるのかもね
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット