キャプチャ
 阪神の青柳晃洋投手(27)が15日、サンテレビ「熱血!タイガース党」に生出演。西勇が大本命と見られる開幕投手に名乗りを挙げた。

 「西さんにおんぶにだっこじゃ良くない年齢になっていますし。やっぱりずっと先発をやらせてもらっているなら、そこは目指すべきところなんで。初戦のヤクルト(3月26日)に合わせて今も調整していますし、開幕投手は狙っています」

 一昨年、昨年と2年連続で規定投球回に到達。生え抜きの先発投手の中心となるべく、自覚十分だ。

以下、全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/a305e23f9497642d9e28060824d04b68f25d78f2

 



【この記事の反応】

・それぐらいの気概がないとプロではやっていけん
チームが優勝しても活躍できなかった選手は容赦なくクビになる世界
プロで活躍し続けるためにはライバルとの競争に勝ち続ける必要がある
野心を持って貪欲にアピールして結果も出していく選手が長年活躍できると思うよ

・西におんぶで抱っこよりは、遥人や秋山、晋太郎と共に生え抜き日本人投手でしっかりローテを守って頑張ってもらいたいです。

・西が言ってたように、西が3番手4番手の投手になれば阪神は常勝軍団になれる。(エラーなければ)その筆頭格であろう青柳投手には期待しかないですね。インスタグラムでも変則を増やすためにファンからの質問を受け付けてたりと好感が持てます。

・戦略としては西を2戦目や2カード目の頭にして、勝ちの確率上げるのもアリでしょうが。
そこは西本人が訴えてた、自分が3番手4番手になるくらいの投手陣を確立して貰いたいですな。
そんな中自ら開幕投手を言い出した青柳は立派。
他の投手ももっと出ておいで。そんなとこで遠慮してちゃ勿体ないよ。

・雨でぬかるんでいたマウンドで足を滑らせて投げていた光景が忘れられません。
雨の中で投げて勝てるのは大きな武器。
活躍を願っています。

・現時点で開幕投手狙えるのは西以外には青柳含め限られてしまうがプロである以上どの選手もそういう気持ちを持つ必要性は大いにある。

・エース対エースを避けて西を二戦目以降に回すのも策としてありだと思う。そうすれば大きく貯金も増やせるかもしれない。

・青柳、高橋は対中日
西、秋山は対カープ
ここは9割は勝ちたいよな。

・いずれ藤浪に与えたい。

・西が開幕投手にならなかったら、エース(菅野、大野ら)との投げ合いにならないから、貯金10はできそうだな。

・開幕ヤクルトなら青柳さんの開幕投手アリじゃない。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2021年01月16日 21:32 id:1brCy97y0
      ええやん
      阪神の開幕初日の出や
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2021年01月16日 21:38 id:JiTbx2Ek0
      青柳さんってリップサービスうまいよね
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2021年01月16日 23:02 id:BlFwyxUw0
      ベテラン投手だもの
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2021年01月16日 23:17 id:k5rhsWvo0
      戦略として一番手を二戦目に充ててくのはアリやけど、
      不倫野郎本人が言うのは自己中以外の何者でもない

      今年こそ菅に投げ勝ちますって言えやこのブサイクが
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット