キャプチャ
 阪神ドラフト3位の佐藤蓮投手(22)=上武大=が22日、甲子園のブルペンで初めてピッチングを行った。捕手を立たせて20球を投げると、室内練習場で行われた新人合同自主トレ後に、オンラインで取材に対応。1軍メンバー入りが決まったキャンプでは、19年にリリーフの一角として活躍した、現パドレスのピアース・ジョンソン投手(29)の魔球“PJカーブ”の完全習得に意欲を見せた。

 満員の甲子園に、大好きなMr.Childrenの登場曲が流れ、ファンからは大歓声が響く-。思いは高まった。佐藤蓮が憧れの甲子園で初めてのブルペン入り。「イメージというか、ここで投げていくんだなと思いました」と充実の時間を振り返った。

 「変化球の割合を増やしてバランスを見ながら、徐々にこの前よりも感覚というか、ボールの勢いも上がっているなと感じているのでいい感じです」

 19日の鳴尾浜に続き、2度目のブルペン。捕手を立たせた状態で、直球とカーブを「半々くらい」の割合で20球を投じた。最速155キロの自慢の直球だけでなく、「自分の中で鍵となってくる」と話すように、カーブも持ち味。そこで参考にしているのが、2019年に阪神でセットアッパーとして大活躍したジョンソンだった。

以下、全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4ce79689a22520046f39d1a1dc8f6de716635b8

 



【この記事の反応】

・今季の阪神は投手戦力充実してるんだけど、外国人5枠を野手2,先発2,リリーフスアレスで使うと中継ぎで実績あるの岩崎しか居ないのよね(先発ローテから外れた投手がリリーフに回るだろうけど)
エドワーズとガンケルが居ないとブルペン陣は不足気味だから、1年目から出てきてくれるとありがたい
焦りは禁物たけど

・岩貞がいるし加治屋も多分戦力として期待出来そう。そこへ新人の佐藤や村上、石井、元中日の鈴木翔などいるし、他球団よりははるかに期待して良い感じです

・それこそ藤川球児SAを通じてアメリカのPJ本人に握り方や投げ方のイメージを聞いてもらえばいいと思うのだけど?無理?

・ムリやない、出来る。

・2019オールスター戦@甲子園のセリーグベンチを反対側のスタンドから見てました
PJの周りに 今永・大瀬良・柳あたりが集まって ボールの握り方や手首の使い方(?)を熱心に聞いてたみたいだったね
プロの投手にとっても あの変化球は興味の的だったようで
あのレベルを目指すのはなかなか大変でしょね

・怪我明けと聞いているので無理なく頑張ってほしい

・PJは阪神時代にあのカーブをいろんな人に教えてくれてたので阪神の選手は知ってるんですよね

・現状の自信ある球種で使える球種を確かめてからでも遅くない。まだどれだけ通用するか分からない段階で中途半端に新しい球種は封印するべきだと思うんだけど。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2021年01月23日 18:17 id:aiNXPdUM0
      ・2019オールスター戦@甲子園のセリーグベンチを反対側のスタンドから見てました
      PJの周りに 今永・大瀬良・柳あたりが集まって ボールの握り方や手首の使い方(?)を熱心に聞いてたみたいだったね

      これ東京ドームだった気がするんだけど気のせいか?
      近くにロペスと球児いた気がする
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2021年01月23日 20:16 id:F.dSc9vl0
      チームメイトだと才木だっけ?がPJに握り教えて貰ってたな。流石に勝手が違うのか習得は無理だったって言ってたけど、情報は宝だな
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2021年01月23日 21:28 id:jWGRvFIK0
      才木今永大瀬良才木
      みんな怪我か調子崩してますねぇ
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2021年01月23日 21:44 id:AwYo2ODd0
      パワーカーブって制球むずいんじゃなかったっけ
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット