1: 2016/05/24(火) 06:17:48.17 ID:dDsajpCD0

年に一度の祭典を率いる両監督から熱い“ご指名”だ。全セを率いるヤクルト・真中監督と全パをまとめるソフトバンク・工藤監督が東京都内で対面。球宴で見たい若手を問われ、迷わず即答。虎のキラ星、高山の名前が飛び出した。
工藤監督がまず「1年目からオールスターに出るには、やっぱり試合に出てないといけないので、阪神の高山君あたりが出てきてくれたりすると盛り上がる」と虎の大物新人を挙げた。真中監督も続いた。
「ルーキーで言いますとね、やっぱり阪神の高山君とかね、頑張ってますので見てみたいなというのはありますね」。球宴への出場条件は3つ。ファン投票、選手間投票、そして監督推薦だ。
高山はファン投票へのノミネートが決定しているが、出場するには外野手部門での投票3位以内の条件付き。高いハードルがあるが、推薦の決定権を持つ指揮官が「見てみたい」と発言した意味は大きい。
24日から始まるファン投票を前に早くもお墨付きをもらい、当確ランプが灯った形だ。
昨秋のドラフト会議で阪神とヤクルトは、高山の1位指名で競合。真中監督が外れクジを当たりと勘違いしたシーンもあった。何かと縁のある燕の将の前で御礼の快打を量産すれば、より一層球宴は確実なものになる。
同時に5割付近を推移するチームの上昇にも近づく。31日からの交流戦開幕(楽天戦・コボスタ宮城)前の勝ち越しておきたいヤクルト、巨人の東京6連戦に弾みをつけて臨む。
09063402
http://www.sanspo.com/baseball/news/20160524/tig16052405040021-n1.html


 


2: 2016/05/24(火) 06:18:48.98 ID:w4K7o9wCd

監督推薦オメ


5: 2016/05/24(火) 06:19:48.15 ID:eB0A1aRHd

樹理お墨付きの女も絶賛


6: 2016/05/24(火) 06:20:17.95 ID:YOredNQd0

工藤のお墨付きに何の意味があるんだろうか


9: 2016/05/24(火) 06:22:34.11 ID:5yHCFCzn0

私物化すんなと言いたいけど代走のスペシャリストが選ばれるオールスターやからな


10: 2016/05/24(火) 06:24:38.72 ID:IdZvOU890

若手でも藤浪や大谷やなく高山というのが面白いな


13: 2016/05/24(火) 06:30:17.24 ID:xrQtF9yta

>>10
そりゃそいつら普通に出るからな


12: 2016/05/24(火) 06:29:16.04 ID:496RaDnC0

マジやんけ