キャプチャ
 「2軍練習試合、阪神3-0BC石川&富山連合」(20日、鳴尾浜球場)

 1軍の戦力となるために、猛暑の鳴尾浜で打者を圧倒した。阪神の西純矢投手(19)が20日、BC石川&富山連合との練習試合に先発し、2回1安打無失点で3奪三振。帽子を飛ばしながら、最速150キロを計測した。

 この日もテーマは「三振を取ること」。高校時代のフォームに原点回帰してから、こだわり続けていることだ。その言葉通り、初回は4番・宮本を直球で空振り三振。二回の2奪三振はいずれも3球で仕留めた。

全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/e0058fedb99254f59a74e491d403ebb86ca9c2b3

1: 風吹けば名無し gui***** 5時間前
クリアすべき課題はたくさんあるが、まだまだこれから成長する伸び盛りのドラ1。初登板となったマウンドでは強い度胸を見せ、ピンチを抱えながらも5回無失点で試合を作り、勝ち投手になったことは高く評価出来る。今は鳴尾浜で辛抱の時だが、将来は阪神の先発の柱となるべく存在。矢野監督もファンも大いに期待している。

2: 風吹けば名無し akb******** 5時間前
1軍登板の時は140km/h程度しか出てなくて「大丈夫か?」と思ったけど球速上げてきたね。先発に回る及川の後釜で中継ぎで使ってみてはどうだろうか?及川と切磋琢磨して成長して欲しい。

 



3: 風吹けば名無し tak***** 4時間前
西純、フレッシュ球宴あたりから球速上がってきたな。一時球速落ちてたから心配してた。
150はやはり魅力。スライダーもいきてくる。
後半戦先発のチャンスもくると思う。
そこで圧巻の投球を期待する。

4: 風吹けば名無し 4sh***** 5時間前
及川と共に先発で活躍出来るなら優勝する確率も上がる。
野手、投手に若手高卒選手が少ないから結果出して今年のドラフトは即戦力の大卒・社会人投手の指名は要らないぐらいの活躍を。

5: 風吹けば名無し インガ・スンガスン 5時間前
ドラフトで同じ年に高校生を沢山獲ったことで競争も生まれていい相乗効果が生まれてきてる。
西純と及川は特に今年後半から楽しみですね。

6: 風吹けば名無し tor***** 5時間前
先発として育って欲しい気持ちは山々ですが、今までの及川のように短いイニングで起用してみたらどうだろう…。ジュニアオールスターでも短いイニングで良い投球してたし。

7: 風吹けば名無し jjk***** 4時間前
ASで見て随分と球が安定してるなと感じたな
あれは短いイニングだったからってことじゃないと思いたい
先発でもあの球投げられたら化けるはず

9: 風吹けば名無し cra***** 1時間前
やっぱりフォーム弄られてたんだ。力感なくなって魅力無くなっていたので、まだ若いし高校時代の荒々しいフォームでいって欲しい。

11: 風吹けば名無し air***** 5時間前
西純いい!BIG4の力ならこれくらいは当然



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット