キャプチャ
 後半戦へ向けて戦力再整備を目指す阪神・矢野監督が、左足首の負傷から再起を目指す中継ぎ要員の小林を、近日中に1軍に招集する方針を明かした。

 「エキシビションの間には行こうとしている。小林は帰ってきてもらわなあかん。エキシビションの競争の中で誰が出てくるかなっていうところを見る」

 右腕は6月5日のソフトバンク戦で足首をひねり戦線離脱。その後はリハビリに励み、13日のウエスタン・広島戦で実戦復帰を果たした。1回2安打1失点ながら、順調な回復ぶりを披露。現時点で合流日は未定も、27日から始まるエキシビションマッチ期間中に招集する予定だ。アルカンタラの中継ぎ転向など、ブルペン陣の再整備に本格着手する矢野阪神。「中継ぎの整備は必要」。五輪ブレークを利用し、救援陣の底上げを図る。

全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/b68a701a17c8543b0d5a130cf4c964ed250a42bf

1: 風吹けば名無し m_c***** 3時間前
小林は最初のスタートダッシュの時に欠かせない存在だったからね、後半戦でも頑張ってほしい。

2: 風吹けば名無し トイプードル 2時間前
小林投手が居ると居ないとでは大違い。
この五輪期間があって良かったと最後に思えれば。。。
馬場投手もグレードアップしてくれたら右は大体安心出来るのだけどね。

7: 風吹けば名無し fug***** 17分前
今にして思えば、小林が故障離脱して以来、中継ぎの歯車がかみ合わなくなってきたと思う。それだけ、小林が大切な存在ということを、スタッフもファン痛感している。小林には後半戦、ケガなく頑張ってほしい。

 



8: 風吹けば名無し tht***** 48分前
先発投手は揃っている。先発防御率は今でもセリーグトップクラス。
問題は、中継ぎ投手の整備。
セリーグ最下位の4点台の救援防御率を良くできれば今後首位争いに残れる可能性はあるはず。

得点は巨人、ヤクルトに既に抜かれて、1試合あたりの失点は既に巨人に抜かれてしまった。
もういつ抜かれてもおかしくないところまで来ている。

9: 風吹けば名無し you***** 47分前
小林が戻ってくるのか。
アルカンタラもハマりそうだし、エドワーズも使いやすくなった。
中継ぎは厚くなりそうだが、岩崎、岩貞の本調子が必須だな。

高橋はいつ戻ってくる?
先発の最後のピースが埋まるんだが。

11: 風吹けば名無し tak***** 1時間前
負傷離脱まではようやってくれたからな。

ただ、怪我した箇所が箇所だけに
復帰してこれまで通りの
球になるか怖いよなあ。

15: 風吹けば名無し mom***** 1時間前
矢野監督の判断を信じましょう
ただ投げてみなければわからない確率が高いピッチャーをリリーフで使うのはギャンブルですよね。ましてや勝ち試合では使えないと考えるのが特に勝負どころでは大事かと。前半戦とは違う気がします。以前の青柳投手がそうでしたね。

17: 風吹けば名無し sa9***** 1時間前
この五輪休みで一旦リスタートで開幕のような強い阪神戻ってくるといいな。

21: 風吹けば名無し mik***** 1時間前
うーん、小林はもちろん必要。
あと優勝には、仁保クラスをもう一枚いるなー

24: 風吹けば名無し xfg***** 2時間前
がんばってくれー小林~

25: 風吹けば名無し dor***** 2時間前
小林は使えるね!



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット