a
 和田2軍監督は「心技体」にちなみ、「体技心」を育成方針に掲げた。「今は投げる方も打つ方も150キロの時代。それを投げられる体、投げても故障しない体、打ち返せる体を、まずつくる」

 そこに、現役時代からデータや配球を分析し、指導にも役立ててきた頭脳派らしく「もう一つプラスで、野球頭脳」を付け加えた。

 「力のある投手をいかに打つか、力のある打者をいかに抑えるか。そこは頭の部分もあるし、いかに工夫できるかで選手の価値も変わる。その辺もしっかり教えたいなと思う」

https://news.yahoo.co.jp/articles/9fabee1906675074ffcbc36a489fd1370643213f

 



【この記事の反応】

・前監督時代私生活で間違いを犯したって批判は歪めないけど「心技体」見直してリトライのチャンス出来たんだから反面教師で今回はよそ見しないで若手選手に真っ正面から向き合ってもらいたいね

やっぱ和田さん相変わらずカッコいい!!
阪神ファンじゃないけど、本当に応援してた人だし、また頑張ってほしい。


・将来的に和田2軍監督が1軍監督再登板になりそう

・↑それはないであって欲しい
今岡が筆頭でバトンを受けて欲しい

・あのメッセージを世に出されても全く動じなかった最強メンタル

・おはよ~! チュッ(笑)
もう俺と二軍は既に運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください(笑)

・「いつまでネクタイしとんねん」か…
ええスパイスやん。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年10月24日 03:05 id:eaYTFn4F0
      森友哉スルーした脳に何ができるんや
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2022年10月24日 07:59 id:mSIN5l1u0
      阪神に高卒捕手育てられないのが理解できる脳があったってことやね
      代わりの梅野も大当たりやったし
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット