a
 阪神井上広大外野手(21)が14日、高知県内のチーム宿舎で契約更改に臨み、現状維持の720万円でサインした。

「悔しいシーズンになった。キャンプ、12月、1月の過ごし方で2月の結果が変わってくる」。目線を高卒4年目の23年に向け、気を引き締める。

 「悔しい」と語ったのは8月に立った1軍舞台のこと。

 ■今夏1軍では2試合5打席無安打

 8月14日の中日戦(京セラドーム)前に今季初の1軍昇格を果たした。同戦に「7番右翼」で出場したが結果は4打数無安打。2三振を喫するなど1軍レベルの投手に苦しんだ。同月16日のヤクルト戦(神宮)でも代打で1打席立ったが一飛。出場2試合で結果を残せず、2軍降格。再び1軍から声がかかることはなかった。「上で試合に出て結果を残すのが当たり前。(プロは)そういう世界なので、そこで結果を出せるようにやっていきたい」。現実を受け止め、飛躍を期す。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1dc33c3ca366895303920677fec73a468afab6b9

 



【この記事の反応】

早く一軍定着で年俸も桁が一つ上がる事
大いに期待したい。
残された時間そう長く無いよ
来年こそはで頑張れ


・岡本でもいいのだけど、大山についていけばええと思うのは俺だけか?

・↑打つ方はねー。同チームの後輩はライバルでもありますからね。難しいと思いますね。トレーニングはいいとして。

・岡本に阪神での出場機会は奪われない。ライバルは身内にいる。
大山ではないけどね。

・なんとなく名前が一緒の櫻井広大と被るんだよな。

・大山じゃ無くて岡本と一緒にやるのね

・矢野さんから岡田さんへの「変化」が「キッカケ」になる事を期待します。それにはオフにキッチリ絞って来春からアピール。そして与えて貰うであろうチャンスでの結果しかない。前提は怪我しない事。

・昔と違って球団の垣根を越えてトレーニングすることが増えました。
これも侍ジャパンで、各チームの選手が共に戦うようになったからだと思う。

・軽く振ってるように見えるのに、えげつない飛距離なのは、間違いなく才能です。
ただロマン砲のままでも困るので、ぜひ岡本選手との自主トレで何かヒントを掴んでもらいたい。
外野の一角を担う事を期待しています!

両翼を外国人に頼らず、井上・前川と並んだらこれほど嬉しい事はない。
クリーンナップも1枠空いてるんやし、ぜひ頑張ってほしい。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年11月14日 22:03 id:IPj.8V8q0
      レフト前川センター井坪ライト森下
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2022年11月14日 22:45 id:bZY0ej1p0
      うーむ
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2022年11月14日 22:59 id:Ou85deHx0
      教わる指導者くらい自由に選ばせてやれや
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2022年11月15日 07:03 id:LwYWxBvS0
      当てる力は急に上手なったりせん
      怪我しやすいのも変わってへん
      現状井上に期待するとこなんてほとんどあらへん
      期待度では前川のほうがはるかに上、ドラフトで取った森下や井坪よりも下に思われてるんちゃうか
      こっからどこまで巻き返せるか、来年は正念場っちゅうか土壇場やろ
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット