a
 阪神伊藤将司投手(26)が高知・安芸で行われている秋季キャンプで4日ぶりにブルペン入りし、ブルペン捕手絶賛の直球を投げ込んだ。

 直球を中心に37球。来季開幕投手への意欲を燃やす左腕に、片山ブルペン捕手は「素晴らしい! 開幕できるわ」と声をかけた。伊藤将は「まだ早いっす」とかわしたが、キレ味鋭い直球は紛れもなく、来季開幕投手候補の1人である証しだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdbec976185498895e440a3066a8076e8d04014e

 



【この記事の反応】

・他球団ファン曰く「青柳や西みたいに打てない分かってて決定的な理由がないはずなのに、何故かまったく打てないので予告先発で名前を見たら諦めたくなる投手」。
出どころの分かりにくいフォームだがコントロールが絶対的なわけでもなく、特段速い球じゃないし、伝家の宝刀があるわけでもない。
ある意味それで打てないというのは突破口がない投手の代表だと思う。
しかもルーキーから特に故障なくローテを守ってるのが恐ろしい。

・この時期でもやはり半袖なんですね。
藤浪のような派手さはないけど、タイガースで一番好きな投手です。
フォームが綺麗でコントロールが良く体が頑丈でフィールディングも素晴らしい。
末永く活躍して欲しいですね。


・ストレートがむちゃくちゃ速いわけじゃないし変化球も絶対のウイニングショットがあるわけじゃないけど、制球と投げっぷりがイイ投手だよね。
イニング食えるし故障しないし、大事なローテーション投手。来年も頼りにしてます。

・片山ブルペン捕手も強力投手陣の構築に大きな力になっている。一昔前ならメッセンジャーさんなどが文句なしで開幕投手を任せれていたけど、今の阪神の先発陣は開幕投手候補は何人もいる。それだけ数年前と比べて投手陣のレベルが格段に上がっている証拠。

・今シーズンの伊藤将選手は、9勝だったが、6完投2完封はセリーグ最多です。ボールの出どころをグラブで隠しながらの投球フォームは、横浜高校の先輩の成瀬にちょっと似ていますよね。伊藤将の方が成瀬より球速があるので安定感がある。
横浜高校出身だからか送りバントもうまい。
そしてジュニアゴルファーだったのでゴルフも上手いらしいです。

・豪速球もないし、鋭く曲がる変化球もないけど何故だか打たれない。
インサイドワークとコントロールと独特の球の出所が肝なのだろう。
いま日本で一番好きな投手。
ドラフト2位で獲ったスカウトも見事。

どんな強打者にも怖じ気づかず果敢に攻めるピッチング、伊藤投手の登板日は今シーズンも楽しみでした。
来シーズンもがんばってください!



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年11月16日 23:32 id:QYhzLvnE0
      確かにイトマサが先発だと安心して見れる気がするな。
      なお打線
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット