a
 阪神の小幡竜平内野手(22)が18日、高知県内のチーム宿舎で契約更改に臨み、300万円増の1400万円でサインした。高卒4年目の今季は、49試合に出場して打率・188、1本塁打、5打点。4月24日のヤクルト戦(神宮)で、プロ通算194打席目で初本塁打を放った。

 二塁と遊撃を守れ、守備固めで存在感を見せた。年棒の微増を勝ち取り「スタメンは少なかったけど、1軍の僅差のゲームで、守備固めとして、そこは評価してもらえたと思う」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/44b793db1087534c98f77c4df17d95e5ed4de521

 



【この記事の反応】

・凄いチャンスどころか野球人生で最大最後のチャンス。掴みかけた北條は怪我で握りそこねた。打撃も糸原打法から藤川球児のアドバイスで元に戻してファームでも結果を残せた。
彼がポジション取れたら阪神は彼が国内FA取得年までショートで悩まずに済む。
高卒でレギュラーを取って欲しいね。頑張れ小幡!


・プロに入ってから最大のチャンスですね。これをものにするか否かで、今後の野球人生を左右しそうですね。このオフにすべてにおいてレベルアップして、春にはもう一段上の小幡選手を見たいですね。タイガースのショートは「小幡」と言われるような選手になって欲しいです。

・やってもらわなきゃ困るんだよな。待望のショートは中野が出てきて7~8年は安泰だと思ったところにコンバート。ショートが埋まらないと長期的なチームが構成できない。
まずは守備を確実にして、打率は紅林と争うくらいでもいい。小園と争えるくらいなら優秀だけれど。

・打撃ではまだ木浪のほうが上だが、守備も含めた実力、伸びしろも考えたら小幡のほうがショートのレギュラーにふさわしい
全てで今季以上の成績を残すというのが大前提になるが

・年齢的にもレギュラーを掴むならここと思う。
来年はプロとして5年目だしそろそろ飛躍してほしい!

・ここやで、勝負所!
めちゃくちゃいいもん持ってんやから頑張りや。頑張ってる人に申し訳ないけど頑張れ

期待されてるんだから、頑張らないとな。
オフはオフと考えずに来期に備えて欲しいね。


・チャンスと書いて正念場と読むような立場。
必死でレギュラーを獲ってもらいたい。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年11月18日 21:04 id:sEY9MhHU0
      才木と小幡の査定は甘いな。
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2022年11月18日 21:25 id:.ECos3gV0
      オープン戦の終わり3試合くらいであやしくなってきて、開幕10試合でベンチなって、5月の連休までは木浪と併用して、そのあとは中野がショートでセカンド糸原、渡辺になってるわ。
      木浪、小幡でショート1年なんて甘すぎる。
      前しか向いてない矢野でも無理やわ。
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2022年11月18日 22:14 id:NdGciam40
      自動アウトが
    4. 4 名無しの猛虎魂さん 2022年11月19日 02:35 id:pMVn8QbC0
      頑張れ!!
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット