a
 阪神が21日、高知・安芸での秋季キャンプを打ち上げた。

 2日から始まった3年ぶりの秋季キャンプ。この日は朝9時半からアップがスタートし、シートノックやフリー打撃、トレーニングを終えたナインはグラウンドに集まった。岡田監督が約5分のミーティング。その後、全員で足をそろえ、声を出しながらグラウンドをランニングをした。そして、大山が選手の代表として輪の中心で感謝の思いや来季の意気込みを話し、手締めで終えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa4fa52352f6356467b33587eec90b4cedcd783a

 



【この記事の反応】

ここにはいない近本か、もしくは大山がチームリーダーみたいな存在になっていくだろうね。チームへの貢献度や実績、普段の練習姿勢などから見てもそれが一番良いように思う。
大山に関しては岡田監督からの助言を受けてから連日◯◯本柵越え!みたいな景気の良い見出しが続いていた。これでシーズンも絶好調!みたいな単純な流れにはならなくても、少なくとも充実したキャンプだったことに違いはないだろう。
オフもしっかり準備をして、来季はより一層進化した姿を見せてほしいね。

・監督がキャプテンだとか決めなくても自然とチームの中心になる選手って決まって来ると思う。
練習態度、受け答え、野球に対する姿勢大山には全てが備わっていると思う。
来年も頼むよ!
良いオフを過ごしてね!
他のみんなも!

・日々の練習の姿、入団からの苦労を乗り切ってくれている実績から来年は4番を任されて大活躍して欲しいと思います。

・大山選手のこの写真の笑顔から、充実した秋季キャンプを行ったことがうかがい知れる。来季が本当に楽しみになって来ました。

・大山は岡田監督のもとでいよいよ覚醒するだろう!
怪我だけには用心して頑張れ!

良い笑顔や
この3週間で何か大きな手応えがあったんだろうね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット