a
 飛躍の支えに「グラゼニ」精神あり!! 阪神湯浅京己投手(23)が27日、シーズン中のブルペン待機時に、選手名鑑を相棒にしていたことを明かした。中継を見ながら先輩たちと相手選手の年俸をチェック。シーズン途中でその習慣は自然消滅したというが、「最初の方はめっちゃやってました。ずっと“グラゼニ、グラゼニ”言うてたんで」と盛り上がっていたという。

 グラゼニとは? 南海時代の名将、鶴岡一人氏の「グラウンドにはゼニが落ちている」の名言から生まれ、現代では人気野球漫画のタイトルにもなっている。作中の主人公で中継ぎ左腕の凡田夏之介は、他球団の1軍選手の年俸に詳しく、お金にまつわる選手模様をリアルに描いている。

 湯浅の今年の推定年俸は500万円。高額年俸の相手を斬りまくり、最優秀中継ぎ賞、新人特別賞に輝く飛躍を遂げた。「(相手の年俸が)いくらだからとか気にして投げないでしょ」。そう笑い飛ばしつつ、心に残る対戦も口にした。

 「今年一番、自分の中であれだったのは、ジャイアンツの坂本さんと初めて甲子園でやった時」。小学生時代は坂本のユニホームをパジャマにして寝ていたほど。「初めて対戦した時はめちゃくちゃ鳥肌立ちました」。4月16日、甲子園での初対戦は空振り三振を奪った。坂本の今季推定年俸はセ界野手最高の6億円。右腕一本で、5億9500万円もの金額差をひっくり返す下克上を決め、セットアッパーへの地位を築いていった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/56e815403576dedcc4228c9797a9720a541e334c

 



【この記事の反応】

・投手に関して言えば、どの球団も先発、抑えより、リリーバーの評価が低すぎるような気がする。
タイガースには入団以来、毎年昇給を勝ち取ってきた岩崎というお手本もいるし、湯浅や浜地も今年の活躍に見合った報酬をゲットしてほしい。

・凡田の最高年俸は1億5千万だけど数年後の湯浅はこれを超えてくるかもね。それにこれも凡田と同じくそのうち先発転向って話もあるかもしれないな。そのためにも体のケアをしっかりした方がいいよ。

・湯浅投手は一軍登録が150日を超えているので、最低保証年俸は1600万円です。
それでも今年はその倍以上の活躍でしたが。
契約更改では浜地投手とともに爆上げでお願いしたい。

・セットアッパーはどの球団も評価低いですよね。抑えて当たり前、打たれたら戦犯になり、毎日毎日投げて選手寿命も短いと思います。その割に年俸は低い。

阪神は絶え間なくいい中継ぎが出てくるチームだと思う。
来季の湯浅投手の活躍には、期待だ!


・かつての”JFK”のように2023年岡田阪神の中継ぎ陣の中核を担う選手。
将来性も込みでドンと太っ腹なとこ見せてね。阪神球団さん!

・湯浅に1億あげても誰も文句言わんと思う



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年11月28日 22:27 id:VMf9BZ4G0
      いくらまで上がるやろか?
      楽しみ
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2022年11月30日 07:05 id:o4xnYtWl0
      湯浅の顔ってキモいよね
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット