a
 日本ハムの江越大賀外野手(29)が2年連続でオリックス・杉本裕太郎外野手(31)に弟子入りし、覚醒を期す。28日、札幌市内で契約交渉に臨み、阪神時代から100万増の1200万円で更改(金額は推定)。オフの自主トレについて「去年も杉本さんと一緒に自主トレをしたんですけど、今年もお願いしたいです」と話した。

 自身との類似点が杉本にはあった。「杉本さんも力む癖があって(今は)常に力まない意識を持っていると聞いたので。新庄監督もおっしゃっていたので参考にしたいです」と目を輝かせた。

 昨季、覚醒した杉本。その“力まない意識”は江越自身が追い求めるもの。秋季キャンプでは新庄監督から「セカンド、ショート、センター方向にゴロを打て」「ホームランを打ったら罰金」など“力を抜くスイング”を徹底的に仕込まれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/588202e3ae0348d712cdee3c7f64612543696c6b

 



【この記事の反応】

・フルスイングしなくても打球は飛ぶって感覚は少しは分かったと思うから、継続してもらいたい。
守備固めや代走ではもったいない選手なだけに、打撃が良くなればレギュラーは間違いない選手だと思うのでオフも継続して練習してほしい。

阪神ファンはロマンの塊なんよ!
江越の覚醒を夢見てる!

開花したらめちゃくちゃ凄いから!
当たればだけ!
それがなくても守備、走塁だけでも生き残れる。

・似たもの師弟というか・・・・。
杉本自身がまだまだ理想からほど遠いような。
まあ2人ともがんばれ。

・弟子入りしてヒットなしかい
今いい感じなんだから新庄のとこでやればいいのよ

・オフは監督、コーチは教えるの禁止

心機一転頑張ってください!



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット