a
 阪神大山悠輔内野手(27)、佐藤輝明内野手(23)、糸原健斗内野手(30)、高山俊外野手(29)の4選手が2日、大阪市内で3年ぶりに開催されたミズノ社のブランドアンバサダーミーティングに参加した。

 来季使用する用具について担当者と打ち合わせを行った。

 来季一塁で固定起用される方針の大山は、一塁ミットを入念にチェック。高山は、ゲストとして参加した元中日福留孝介氏(45)から外野用グラブについてアドバイスをもらうシーンもあった。来季30本塁打を目指す佐藤輝は、バットのグリップ部分の形状について入念にクラフトマンと話し合っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd5b842186a6daf7c7e63683bfa8e0830145e182

 



【この記事の反応】

・大山は出来れば監督の構想通り、ファーストミットひとつでシーズンを通せたらいいね。
そして打撃を更にもう一段階上げて活躍してほしいですね…

・大山がファースト、佐藤がサードなら、外国人は外野しか守るとこないね。
守備位置固定してエラーが減って、これで優勝したら、監督の差としか言いようがないね。

大山の今年の成績を考えたらファーストでゴールデングラブ賞ベストナインに選ばれてもおかしくはなかった

・ゴールデングラブ大本命!

・セリーグのファーストのGGはあなたしかいません。

・今年は大山選手、奥様、ラテちゃんの頭文字とクローバーの刺繍が入ったグラブを使ってはって。
来季はミミちゃんの頭文字も入るのかな?
まだまだ緊急事態とかあるかもしれないけど、とにかくファーストミットのみで一年間過ごせたらいいですね。
今季はユーティリティプレーヤーとしての起用が目立ったけど、来季は腰を据えて守備練習が出来るし。
その分、責任も凄いけど頑張ってGG賞を獲得してほしいです。

・大山がファースト、佐藤がサードなら、外国人は外野しか守るとこないね。
守備位置固定してエラーが減って、これで優勝したら、監督の差としか言いようがないね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年12月03日 13:21 id:ioo9m68Z0
      ファースト固定してバッティングに専念して欲しいわね
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット