DSCF9005_TP_V
1: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:18:46.88 ID:LIiz+Cgi0
なんやねん?

2: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:19:27.65 ID:NoXPx0aza
自国内でのサッカーとの戦争で負けたから

3: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:20:08.41 ID:mrNeMLcP0
野球の発祥地ちゃうから過去一度も野球が栄えたことなんかあらへんで
イングランドで生まれたのは野球の基になったクリケットや

4: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:21:32.66 ID:LIiz+Cgi0
ちなソース

 7年ぶりにメジャーリーグの公式戦が日本で開催されている。それにちなみ、今回からはアメリカの野球について紹介していきたい。

 この国が野球の母国であることは誰でも知っていることであるが、実際のところこの競技は、1830年代から40年代に、当時の大多数のアメリカ人の出身地であったイングランド発祥のボールゲームにアレンジが加えられて形成されたというのが妥当なところであろう。実際、近年の研究では、イギリスにも「ベースボール」と呼ばれるゲームが存在していたことも判明している。

 他の多くのスポーツのように、原初の野球は、地方ごとにルールもバラバラであったが、1845年、アレクサンダー・カートライトによって定められたルールが現在の野球の基礎を作った。

https://baseballgate.jp/dailybg/worldbaseball/443938/

 



5: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:21:45.40 ID:dN4zy4FIM
イングランドはクリケットやろ

7: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:22:36.91 ID:ymh11kzOa
>>5
クリケットはインドや

6: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:22:23.21 ID:mrNeMLcP0
今でもクリケットはめちゃくちゃ栄えてるで
社会の真ん中ぐらい(つまり労働者階級の中でもマシな部分)より上の人らの間のスポーツとして
芝生で木のバットを使うてプレイするクリケットは
イギリス人にとっては祖国の伝統を思い起こす競技らしい

8: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:23:16.01 ID:dN4zy4FIM
ベイルがクリケット上手いんやっけ

9: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:24:38.98 ID:mrNeMLcP0
野球もアメリカ人にとっては祖国の歴史と伝統をイメージする競技らしい
木のバットや皮のグローブを使うたりと土地に根差したようなイメージがあるし
プレイの仕方もどことなく儀式めいてるところからそういう感覚が芽生えてきたんやろうな

11: 風吹けば名無し 2022/12/03(土) 17:26:28.82 ID:MJLvhOts0
クリケットワールドカップ
92優勝パキスタン 準優勝イングランド
96優勝スリランカ 準優勝オーストラリア
99優勝オーストラリア 準優勝パキスタン
03優勝オーストラリア 準優勝インド
07優勝オーストラリア 準優勝 スリランカ
11優勝インド 準優勝スリランカ
15優勝オーストラリア 準優勝 ニュージーランド
19優勝イングランド 準優勝ニュージーランド

これコモンウェルス杯やろ


引用元: http://2chspa.com/thread/livegalileo/1670055526


    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年12月04日 18:20 id:7FB3aYIk0
      クリケットだのスカッシュだの謎の珍スポーツばかりが流行る国
      そりゃメシマズだわ
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット