a
来季2年目の阪神左腕・鈴木が3日、鳴尾浜でキャッチボールなどで汗を流し、今オフは自身の体の〝操縦〟を強化ポイントに挙げた。「この一年間、けがしなかったことはいい」と自己評価しつつ、「体重とか筋肉量は増えていったんですけど、どこか体の使い方や感覚が悪いのが一年間あった。そういうところをもう一回見つめ直す」。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8553f0a7b8608dec5f9b06a18f0aae1bc6f7f5c0

 



【この記事の反応】

・少ないチャンスをモノにできなければこのまま消えてしまいますね。
阪神黄金のドラ2枠指名だったのだから期待してますよ。

・今年はコントロールを意識するあまり、フォームのバランスを悪くしたのだと思う。
鈴木は身体は小さいがパワーピッチャーの部類だから原点回帰し自分のフォームでコントロールを身に着けたいと読んだ。
ブルペンで投げるフォームにはバネがあり、素質を感じる。しかし、先輩達と比べるとまだボールを離す位置が高くリリースが早いと思う。高橋、岩崎あたりを手本に頑張って欲しい。

・多くの虎ファンが桐敷には期待しているが、鈴木の名前は忘れつつある。
このままノーコンピッチャーで終わるか、かつての青柳のように投球術を身につけて進化していくか、来シーズンが勝負だろう。

・青柳になるか小野泰己になるか。
実力のドラ2か出身大学ありきのドラ2か。
1年ファームで過ごしてまだこんな段階なら、いきなり崖っぷちの2年目かもしれんね。

・左腕で150キロ以上投げてたから評価高かったんだろうなぁ

・まずは ストライク入るかどうかだな^^
そこを徹底的に磨いて欲しい!!

言いたい人たちには言わせておけば良い。
見返してやれ!


・そろそろ出てきてくれないと担当スカウトの評価も下がるよ



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット