a
そらぁ、ウエルカムよ! 阪神・岡田彰布監督(65)が5日、来春の沖縄1軍宜野座キャンプで、球団OBの視察を大歓迎することを明かした。第1次政権の2005年V戦士で盗塁王に5度輝いた赤星憲広氏(46)、通算2099安打の鳥谷敬氏(41)を臨時コーチで招へいすることも決定。18年ぶりの「アレ」へ、レジェンドも一丸となる。

レジェンドが宜野座で佐藤輝や大山、青柳らの動きに目を光らせ、アドバイスする光景が見られそうだ。岡田監督は「(コロナで)どのぐらい規制が(あるか)な、まだ決まってないから」と前置きしつつ〝規制緩和〟する方針を明かした。

「全然、来たらええと思う。この何年間はスタンドから見てる、そういう形だけやったしな。俺は降りてきて、グラウンドにいても何も(問題は)ないよ、別に。気を使うこともないし」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、阪神は2021年の春季キャンプから、OBのグラウンドやブルペンの防御ネット裏への立ち入りは全面禁止となっていた。

そこまでする必要はあるか? 今春、巨人の沖縄キャンプを評論家として視察した指揮官は「(ブルペンの)後ろに入って、原(監督)と一緒に見とった」。今回、大勢のOBから「(来春は)見にいくからな」と連絡を受けて、動いた。

「今までOB会で(選手の)表彰もしとったやんか。でも、(OBと)話をする機会も(入団)2、3年の選手はないやろ。そういう場ができんかったからなあ」

掛布雅之氏や吉田義男氏、真弓明信氏ら大物OBからキャンプ地で声をかけられ、話を聞くことで、選手は新たなヒントがつかめるかもしれない。ブルペンで、捕手の背後から江夏豊氏が見ているだけで、ピーンとした空気が張り詰める。「別に新しいことを教えてもらう部分じゃないから。結局、そうやろ」。選手にとってもチームにとっても、プラス効果は計り知れないというのが〝岡田の考え〟だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f56035170e5eda8f538c837ec74ff6036e197fdb

 



【この記事の反応】

・鳥谷がいるだけで締まるかもね。
104打点、出塁率400超え、2,000本安打、ゴールデングラブ。やっぱり凄いよね。鳥谷が打球を捕ったら、アウトって感じだった。今はファームが送球をとるまで不安だった。

良い事だと思うけど 節度を持ってOBには振舞って欲しい

・まあOBの話なんか適当に聞き流して大丈夫でしょ。もし仮に有能なOBならとっくに他球団からコーチの話来てるのに呼ばれてないってことはそういうことだから。

・OBが来るのはいいけど、変なことふきこまれたらね…
一番アレなのはこの人とあの人で、真逆のこと話してる…ってなるのが困る。

・来ても良いけど、余計な事は言うな

正式な臨時コーチならともかくとして、それ以外のOBは節度ある対応をお願いします。

・OBから経験を教わるのはいい事だけど、勝手にコーチし始めるのだけはやめさせてほしい。

・金本と矢野の姿がみたい



    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント

    1. 1 名無しの猛虎魂さん 2022年12月07日 08:38 id:pciDpkB.0
      余計な助言はしないで欲しい
    2. 2 名無しの猛虎魂さん 2022年12月07日 08:47 id:FLEtSWZU0
      川藤は出禁にしてほしい
    3. 3 名無しの猛虎魂さん 2022年12月07日 12:42 id:p7.MyeQi0
      有能レジェンドに来て欲しいんやろうけど、コーチに呼びたくないタイプの人が集まって教え魔になりそう
      元プロ野球YouTuberからは格好のネタにされそうやし
      普通に臨時コーチ増やした方がええんちゃうか…
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット